一般社団法人 ソーシャルファイナンス支援センター

お問い合わせ

ソーシャルビジネスとは

ソーシャルファイナンスとは

お知らせ一覧へ

2016.09.01
合同会社阿見太陽エネルギーが、いよいよ、茨城県霞ケ浦近くで、1,500kWのメガソーラー事業の工事を始めます。
2016.08.27
「ソーシャルファイナンス研究会」(小林立明代表)のセミナー活動について、当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)が協力することになりました。
2016.02.15
合同会社阿見太陽エネルギーが設立されました。来春、茨城県霞ケ浦近くで1,500kWのメガソーラー事業を開始します。
さっそく、「阿見太陽エネルギーファンド匿名組合」の自己募集を始めました!
2015.12.21
「2015年度まちエネ大学開催地募集説明会」に当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)理事の唐木宏一が登壇しました。
2015.11.26
出資型市民ファンド制度PTが、金融庁に対して、「第二種『社会的金融商品取引業者』による募集取扱に関する要望」を提出しました。
2015.11.10
合同会社市民ソーラー産直ネットいばらき・県南筑波による市民出資太陽光発電事業が、ようやく売電を開始しました。
2015.09.09
青森県で太陽光発電事業が始まります!(株)糺の森(本社:東京都)が、かねてから準備を進めてきた三戸郡五戸町における太陽光発電事業について、匿名組合の自己募集を支援することになりました。
2015.08.12
合同会社東京市民ソーラーによる市民出資太陽光発電事業が、全5か所で売電を開始しました。
2015.07.26
1年以上前から準備を進めてきた合同会社市民ソーラー産直ネットいばらき・県南筑波による市民出資太陽光発電事業が、ようやく動き出すことになりました。
2015.05.13
合同会社東京市民ソーラーによる市民出資太陽光発電事業が、東京都世田谷区区営施設の屋根借りを皮切りとして、山梨県、茨城県でもスタートします。
2015.03.04
2015年3月4日に開催された(株)三菱総合研究所主催による「地域における再生可能エネルギー等の導入支援事業」セミナーにおいて、当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)が支援してきた2件の事業概要が公表されました。
2015.02.10
「みなかみ地域エネルギーフェスタ 低炭素社会づくりシンポジウム 『地域エネルギーから温暖化を考えよう』 ―利根川上流のみなかみ町と下流の都市部をつないで―」に、当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)代表理事の澤山弘が招かれ、第2部「エネルギー協同組合と市民出資ファンド」において、「わが国における市民出資ファンドの現状と問題点、打開策」と題して、講演いたしました。
2014.12.20
合同会社市民ソーラー産直ネットいばらき・県南筑波による市民出資ファンドの自己募集は、当初予定通り、本日いったん終了といたしましたが、残念ながら、依然として東京電力による連系(送電線への接続)の目途が立たないため、入金依頼は当分の間延期することとなりました。
2014.12.15
合同会社東京市民ソーラーによる市民出資ファンドの自己募集は、本日、無事終了しました。2015年春以降、茨城県、東京都、山梨県の計3か所で、発電所建設を始める予定です。
2014.11.21
金融審議会「投資運用等に関するワーキング・グループ」第5回会合において、「『市民出資ファンド』については、共同事業型組合ファンドの一類型として、少額自己募集に限った容認を」と題する意見書を提出しました。
2014.10.24
静岡県で「茶畑ソーラーシェアリングによる天竜中山間地域の自立・自律事業」を推進している特定非営利活動法人「三遠南信アミ」からの依頼により、当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)代表理事の澤山弘が、「欧州に学ぶ再エネ事業の普及拡大-地域・市民による『市民出資ファンド』づくり」について講演しました。
2014.08.27
合同会社東京市民ソーラーによる「市民出資ファンド」の自己募集が、朝日新聞(2014年8月27日付)で紹介されました。
2014.07.18
「森林フォーラム in 佐久 -バイオマス熱利用の推進とローカルファイナンス」と題するフォーラムに、当ソーシャルファインナンス支援センター(SFSC)代表理事の澤山弘が招かれ、「地域の環境ビジネスにおけるファイナンスの課題-市民出資ファンドづくりを中心に」と題して、講演を行いました。
2014.07.17
(合同会社)東京市民ソーラーによる適格機関投資家等特例業務の届出が接受されましたので、直ちに市民出資ファンドの自己募集を開始します。
2014.07.11
(合同会社)市民ソーラー産直ネットいばらき・県南筑波が、適格機関投資家等特例業務の届出を行い、市民出資ファンドの自己募集を開始します。
2014.07.07
「佐久林業連絡会議」(長野県佐久市)からの依頼により、当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)代表理事の澤山弘が、「欧州に学ぶ再エネ事業の普及拡大-地域・市民による『市民出資ファンド』づくり」について講演しました。
2014.07.02
(合同会社)東京市民ソーラーを都内の市民電力団体と協働して立ち上げ、設立登記しました。
2014.06.20
「市民電力連絡会」の連続講演会に、当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)澤山弘が、第3回講師として招かれ、「適格機関投資家等特例業務とその規制」と題して講演を行いました。
2014.06.13
6月12日、NPO法人「こだいらソーラー」が「適格機関投資家等特例業務の見直しに係る政令・内閣府令案等に関する意見」を金融庁に提出しました。
2014.06.13
6月12日、「市民電力連絡会」が「適格機関投資家等特例業務に関する意見書」を金融庁に提出しました。
2014.06.12
「適格機関投資家等特例業務の見直し」について、(一般社団法人)いばらき市民エネルギーが、経過措置の期間延長に関する意見書を提出しました。
2014.06.12
「適格機関投資家等特例業務の見直し」について、以下を要点とする意見書を提出しました。
―「市民出資ファンド」は、悪質業者とは全く異質であり、そもそも金商法の適用除外にすべき
―求められているのは悪質業者の排除であり、適格機関投資家要件の厳格化こそが解決策
2014.04.15
(合同会社)「市民ソーラー産直ネットいばらき・県南筑波」による市民出資ファンドの自己募集延期について
2014.03.31
「みなかみバイオマスエネルギー協議会」に招かれ、講演しました。
2014.02.07
内閣府消費者委員会で「適格機関投資家等特例業務」の活用について意見陳述しました。
2014.01.18
(合同会社)「市民ソーラー産直ネットいばらき・県南筑波」の設立が決まりました。
2013.11.18
(社)「いばらき市民エネルギー」、県内の産直センターとの合同会社設立へ
2013.09.28
「いばらき市民エネルギー」、県内の産直センターとの連携構想を推進
2013.07.29
(社)「いばらき市民エネルギー」の設立登記が完了しました!
2013.07.01
「地域エネルギー支援ファンド第一号投資事業有限責任組合」を設立しました!
2013.06.22
(社)「いばらき市民エネルギー」の設立に参加しました!

LINK

    ソーシャルビジネスネットワーク
    合同会社東京市民ソーラー

Copyright (C) 2013 Social Finance Supprt Center. All Rights Reserved.