一般社団法人 ソーシャルファイナンス支援センター

お問い合わせ

借入れをお手伝いします

ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)は、ソーシャルビジネス事業者が事業を立ち上げ拡大していこうとするときに、必ず直面する資金調達上の様々な課題の解決をお手伝いします。


私たちがお手伝いした「中小企業基盤整備機構」による事業型NPOに対するアンケートによれば、事業の拡大にあたっての最大の課題は、人材不足と資金調達でした。事業型NPOは、一般に、経営ノウハウが不足しており、資金調達にも苦労しているのが実情で、会計処理、マーケティング、組織作り等の経営支援に加え、特に創業時の資金調達支援が求められていました。

しかし、金融機関からの借入れができるようになるためには、しっかりとした事業計画が必要です。「こんなに良いことをやろうとしているのだから」という点だけをどんなに説明してみても、事業の採算性が認められなければ、金融機関は貸してくれません。私たちは、金融機関が貸してもいいと思うようになる事業計画づくりを、ソーシャルビジネス事業者に寄り添って、しっかりとお手伝いしていきます。

私たちは、このハンズオン支援を、「新しい公共」支援事業のひとつとして、神奈川県と茨城県から委託され、平成23年度、24年度において、実際に行ってきました。

神奈川県 新しい公共支援事業における「NPOのための借入マニュアル」はこちら

LINK

    ソーシャルビジネスネットワーク

Copyright (C) 2013 Social Finance Supprt Center. All Rights Reserved.