一般社団法人 ソーシャルファイナンス支援センター

お問い合わせ

 

合同会社阿見太陽エネルギーが設立されました。来春、茨城県霞ケ浦近くで1,500kWのメガソーラー事業を開始します。
さっそく、「阿見太陽エネルギーファンド匿名組合」の自己募集を始めました!

 当ソーシャルファイナンス支援センター(SFSC)は、このたび(有)アミコーポレーションと提携して、2月9日、合同会社阿見太陽エネルギーを設立しました。

 同社は、茨城県稲敷郡阿見町で、長年にわたりゴーカート場を経営してきましたが、今秋、同地において、1,500kWを超えるメガソーラー設備を導入し、2016年春から太陽光発電事業を始めることになりました。

 2月15日、さっそく、「地域エネルギー支援ファンド」を適格機関投資家とする「適格機関投資家等特例業務」の届出(詳細は地域エネルギー支援ファンドのご案内をご参照ください。)を行い、同合同会社による「阿見太陽エネルギーファンド匿名組合」自己募集を開始いたしました(募集期限2月29日)。

LINK

    ソーシャルビジネスネットワーク

Copyright (C) 2013 Social Finance Supprt Center. All Rights Reserved.